投稿者 : jimukyoku 投稿日時: 2014-04-30 16:25:17 (4764 ヒット)
新着情報

ネットワークサロンでは平成25年度独立行政法人福祉医療機構の助成を受けて、「若者主体の自立実現支援体制創造事業」という事業に取り組んでまいりました。

これは、「生活困窮家庭に育った若者が社会参加を通して自立を目指し、その活動が地域や社会を担う原動力や新たな生活・仕事づくりにつながるような新たな支援体制やネットワーク、支援理論およびノウハウを構築 」することを目的に、「 実践者のネットワーク活動、学び合い・議論・実践知記録( ハンドブック )作成とモデル的な実践( シェアライフ )を連動させた実践検証的な取り組み 」を実施する事業でした。

その中で作成したハンドブックが完成しました!



その名も

若者と考えた「自立」のためのハンドブック「自立」その前に……

です!

表紙や中の挿絵、一つひとつのエピソードに至るまで若者たちの生の声や力が発揮されています。

いつもいろんなところで支援を受けてきた若者たちが、その時々でどんなことが必要だったか、どんなことをしてほしかったかが伝わるエピソードや、それを基に議論した内容になっています。

生活困窮が背景にある子どもや若者たちを理解し支援を考える方はもちろん、いろいろな人に現状を知ってもらうのにもおすすめです。(イラスト付き解説があります。)

欲しい方はお問い合わせよりご連絡ください。無料です。

取りに来ていただける方にはもちろん、送料をご負担いただければ何冊でもお送りいたします。


投稿者 : jimukyoku 投稿日時: 2013-10-30 00:43:02 (4442 ヒット)
新着情報

現在職員研修の一環として開催中であります(仮称)コーディネーター養成講座の後半講義を録画した動画を、youtubeにアップしました。

youtube内で検索しても動画は表示されませんが、URLがわかっていれば誰でも見ることができるようになっています。もし、ご覧になりたいという希望があれば、お問い合わせよりご連絡いただきますようよろしくお願いいたします。

※素人が録画を行っているため、画質の乱れ、音声の跡切れが多々ありますがご了承ください。

後半の内容は以下のようになります。

10、(仮称)コーディネーターを考える(1)
11、(仮称)コーディネーターを考える(2)
12、なんでも質問コーナー
13、発達障がいについて(1)
14、発達障がいについて(2)
15、コミュニケーションについて(1)
16、コミュニケーションについて(2)
17、NPOのマーケティング
18、模擬たまり場づくり
19、生活保護について

それぞれの講座で使用している資料に関しましては、講師作成のものと外部の方が作成したものとあるため、配布できるものとできないものとがございますのでご了承ください。

※前半部分に関してはこちらをご参照ください。

http://n-salon.org/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=13

どうぞよろしくお願いいたします。


投稿者 : jimukyoku 投稿日時: 2013-10-21 01:50:26 (3489 ヒット)
新着情報

以前より告知していました「まじくるマーケットplus」をまなぼっとで開催しました。

予想を大幅に(?)上回る方が会場に来てくださって、どこのブースも賑わっていました。

特に朝から終わりまで大繁盛だったのがキッズスペース。いろいろな子どもたちが入れ替わり立ち代わり、楽しんでいました。

食べ物コーナーも途中で完売御礼!となるブースもあってワイワイガヤガヤ。どれもイベントだから、という食べ物や飲み物ではなく、こだわりの飲食でした。

物販スペースではせっせの手作りアクセサリー、ななみ農園の野菜、hibunaのhinaちゃんをモチーフにしたTシャツ販売をしていました。

ワークショップでは、「春採湖」「新しい福祉」「しゃべり場」という3つのテーマで行われていました。どんな話し合いになったり、声が聞けたりはそれぞれの担当チームと一緒に振り返ることが出来ればと思います。

いつもの縁日コーナーでは、駄菓子やわたあめ、かき氷、スライムなどを出店。縁日コーナーでは中高大生が活躍してくれました。


今回まじくるマーケットが「plus」になったのは、ネットワークサロンの活動を外に向けて(実は中にも!?)発信する。関わる人を増やして広がりを持たせる。という目的がありました。

その他、各ブースや企画にはそれぞれ目的があり、それに対してこれからきちんと振り返って蓄積して次に活かすことができればと思います。


11月は通常通り第4日曜日に地域起業創造センターまじくるに戻ってくる予定です。


投稿者 : jimukyoku 投稿日時: 2013-10-16 10:42:44 (3536 ヒット)
新着情報

毎月第4日曜日に地域起業創造センターまじくるで行っているまじくるマーケット。10月は拡大版で行います!!

日時・場所
10月20日(日) 10:00〜15:00
まなぼっと幣舞(生涯学習センター)2階 多目的ホール





今回は「まじくるマーケットplus」として、まなぼっと幣舞に会場を移して、行います。様々な企画も拡大版です!!

〜食べ物・飲み物〜

毎月好評いただいているとりとりのボリューム満点の焼き鳥や冬月荘の野菜を使った甘くて美味しいものスープパスタ&ごはん、木本屋の手作りパンの出店があります!

また、前回大評判だった4色だんご(3色のいもだんご+かぼちゃだんご)も提供されます!

さらに拡大版ということでお祭りの定番のたこやきやうどんなんかもあります!

飲み物もこだわりのコーヒーはもちろん、紅茶ソムリエの入れる紅茶もあります。

〜物販〜

ななみ農園の新鮮野菜はもちろん、暮らしの共済サービスせっせからは手作り家具、春採湖のひぶなをモチーフにしたオリジナルTシャツの販売を企画中です!

〜ステージ〜

11:00ころからはネオンクローバーによるギター弾き語り13:00ころからはキッズダンス、の催しがあります。その他恒例の飛び入り大歓迎の弾き語りやカラオケを企画中です!

〜縁日&遊び場〜

縁日やプレイスペースでは駄菓子屋はもちろん、好きな飴でつくるわたあめスライムづくりコーナーを企画中!その他おもちゃライブラリの木のおもちゃがやってきます。また着色したぬり絵が動き出す!?ARぬりえがあります!ぜひ、会場でお楽しみください!

〜ワークショップ〜

(10:00〜12:00)昨年から運営を始めている春採湖の貸しボートを題材に、一般市民の方にもお知らせして「春採湖を語る会」を企画しています。春採湖の思い出を語ったり、春採湖への思いを語ってもらうおしゃべり会です。

(13:00〜15:00)「しゃべり場」を開催します。普段感じている疑問やお互いで学びあうようなワークショップでどんなテーマでも持ち寄って気軽に話し合えるような企画をしています。

(10:00〜15:00)ニーズの多様化に合わせて多機能の新しい拠点をいろいろな人の意見で考えようということで、「これからの福祉の多機能の拠点について考えるワークショップ」を企画しています。日々の生活している中で感じている建物や設備面での不便さ、「こうだったらいいのに・・・」ということなどあればぜひおしゃべりしに来ませんか?今回は、とにかくいろいろな立場(福祉で働いている人、福祉を利用している人、行政の人、町内会の人など)や考えの人の希望や願い(叶うかどうかは別として・・・)を一つの拠点に詰め込めるようなおしゃべり会になればと思います。

以上、たくさんの企画が目白押し!!

ぜひぜひお誘いのうえお越しください。お待ちしております。

お問い合わせ→
まじくる(0154−42−2420)
冬月荘 (0154−65−1465)


投稿者 : jimukyoku 投稿日時: 2013-09-12 12:33:53 (3365 ヒット)
新着情報

ネットワークサロンが自主運営しています、地域起業創造センターまじくるからのお知らせです。

毎月第4日曜日に定期開催しています、まじくるマーケットが9月22日開催されます!!



今回は、収穫祭ということでネットワークサロンが自立を目指す方のサポートの一環として行っている「ななみ農園」の新鮮野菜を中心に行います!!

もちろん、いつもと同じようにおとなもこどもも楽しめる内容になっています!!

ぜひぜひ、お越しください。


地域起業創造センターまじくる
柏木町2−8
0154−42−2420


« 1 2 (3) 4 5 6 »