新着情報
新着情報 : 今年もよろしくお願いします。
投稿者 : jimukyoku 投稿日時: 2020-01-06 19:49:04 (266 ヒット)
新着情報

いつも法人の活動へのご理解、ご協力をありがとうございます。
長らく新着方法を更新できず、申し訳ありません。
今年度もすでに残すところ3ヶ月になりましたが、今年度にこれまで取り組んできた新しい出来事について、少し報告します。

・生活介護事業所を改築し1カ所に統合しました
 これまで2か所で営業してきた生活介護事業所ですが、使っていなかった古い大きな一軒家を増改築して施設整備を行い、11月から本格的に1カ所に統合した営業となりました。また、試行的に音楽療法を取り入れた活動や土曜日の営業も始め、今後の事業運営に生かしていきたいと思っています。

・ネットの居場所ポータルサイトを開設しました
厚生労働省の令和元年度地域自殺対策強化交付金を受けて「SNS支援の相談者と協働した居場所・役割創出事業」として『ネットの居場所ポータルサイト死にトリ』を開設。インターネットやSNSなどを活用し、全国の死にたいほどつらい思いを抱える人たちへの支援を行いながら、必要な体制づくりに向けての検討を重ねています。「死にたい」の背景や要因を分析する「死にトリチェック」なども開発し、他団体の相談事業との連携の効果もあり、12月から今までの1か月ちょっとの間のアクセス数が6,000件を超え、多くの人たちに活用されています。9月から毎月、「リアル居場所」として全国各地でオフ会を行い、今月は25、26日に東京の府中市で実施を予定しています。

・冬月荘を売却しました
 2007年にコミュニティハウスモデル事業として活用するために購入した「冬月荘」を事業縮小と、施設の老朽化等により売却しました。ここ数年で施策にもたびたび登場している「地域共生」「分野横断的」「困窮者支援」「子どもの居場所」といった社会的背景にいち早く着目し、いろいろな事業を展開してきた思い入れのある拠点でしたが、事業運営の安定化のために手放すこととしました。ただ、購入した時と同様にとてもいいご縁があり、釧路の地域活性化のためゲストハウスを運営している方に買ってもらうこととなり、素敵なゲストハウスとして生まれ変わりつつあるようです。
 
他にもいろいろとありますが、私の印象に残っていることとして3点報告でした。
今年は毎月新着情報を更新しようと決意している仕事始めです!
今年もどうぞよろしくお願いします。

代表理事 日置 真世


印刷用ページ このニュースを友達に送る