新着情報
新着情報 : 2016.4.17発達まるわかり一日講座のお知らせ
投稿者 : jimukyoku 投稿日時: 2016-04-08 00:01:20 (4724 ヒット)
新着情報

福祉サービスが急速に増え、障がい児者や子どもに関わる事業に携わる人材が多くなる中、現場スタッフの基礎知識や理念や概念の理解が重要になっています。しかしながら、現場スタッフは専門教育を受けた経験がある人ばかりではなく、未経験者も多くいるのが現状です。障がい特性や理解ももちろん重要ですが、障がいや生きづらさは発達のつまずきや偏りがベースにあり、障がいの理解のためにはそもそもの「発達とは何か?」という基礎理解が不可欠です。本研修は1日4コマ通しで障がい児者の支援を前提とした「発達」の基礎知識や理念をしっかりと学ぶとともに、研修を通じて関係者や利用者家族などとのつながりをつくり、交流を促進することを目的に開催します。

【会場】 釧路専門学校(釧路市昭和中央2丁目7−3)

【日程・内容】 4月17日(日) 9:30〜16:50
1コマ目(9:30〜11:00)
教育、福祉の変遷と障害特性の捉え方の変遷
2コマ目(11:10〜12:40)
発達検査と読み取り方、支援を必要とする青年期の課題
〜1時間お昼休憩〜
3コマ目(13:40〜15:10)
発達の道筋 精神発達、言語発達
4コマ目(15:20〜16:50)
発達の道筋と保護者対応
※各講義共に短時間のグループワークと質疑応答を予定しています。

【講師】 佐々木 浩治さん(足寄町役場)
 北海道乳幼児療育研究会会長 北海道の療育現場やネットワークづくりに長く尽力。
何よりも療育現場、そして子ども、家族が大好きでこれまで関わってきた子どもたちやその家族たちを大人になってからも応援し続ける。研修講師においては、実は難しく専門的な内容も身近に、わかりやすく説明し、面白く話してくれるので長時間の講義でもあっという間に感じます。

【定員】 100名になり次第締め切ります。定員を超えた場合にはお電話でご連絡します。
   ※部分的な参加でも構いません。その場合、申し込み用紙備考欄にお書きください

【参加費】 ネットワークサロン及び北海道CMネットの会員 職員 利用者は無料  
その他 一般は1000円

【申し込み方法】 
本ホームページ、「お問合せ」より氏名・連絡先をお知らせください。
参加費は当日受付にてお支払いください。

【申し込み締め切り】  4月15日(金)
 
【申し込み・問い合わせ】 
TEL:080−3235−2420 ネットワークサロン本部 秋田まで
FAX:0154−44−5528

【主催】
特定非営利活動法人 地域生活支援ネットワークサロン
【共催】
特定非営利活動法人 北海道地域ケアマネジメントネットワーク


印刷用ページ このニュースを友達に送る